客層とメニューを考えて出店

大型商業施設は、平日には主婦層が多く、休日には家族連れが買い物に集まります。午後〜夕方の時間を中心に、たこ焼きのようなつまめるスナックやスイーツが好まれます。カラフルで楽しい外装にすると、子どもたちの目を引きます。屋台村は、移動屋台が複数集まっています。オフィス街のランチタイムにとても人気があります。選ぶ楽しさをお客様に与えられるので、同じフード系でも競合するよりも集客の効果の方がたかいようです。主催するイベントも多数あります。私有地に出店する場合もあります。閉店後の銀行などの店舗前や駐車場、開店前の居酒屋店などは出店に向いています。客層は場所によって異なります。実際に見て確かめましょう。自分の扱うメニューを好む客層が集まる地域では、私有地でも出店場所の候補になることを認識しておくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です